毛深い体質は生まれつきなの?

毛深いのは遺伝するって本当?

体毛の多さ・濃さは、人によって千差万別です。特に女性は自分の体毛が気になりますよね?毛深い女性からすると、生まれつき体毛の薄い女性は羨ましい限りです。

では、どうして毛深かったり、そうでなかったりするのでしょうか?


それには、生活習慣やホルモンバランスも関係しますが、両親や祖父母に毛深い人がいる場合は遺伝することが考えられます。子供の目鼻立ちや体格が両親のどちらかに似ているのと同様に、体毛の量や濃さも受け継がれるものです。

人体には約60兆個の細胞と46個の染色体があります。染色体はDNAでできていて、それぞれのDNAには、生命の源である細胞活動に必要な遺伝子情報が組み込まれています。


生命が誕生するときには、両親が持つ遺伝子が受け継がれるわけですが、その際に、どちらかの優性遺伝子が劣性遺伝子に勝った結果が子供に影響してきます。

それは、両親ではなく祖父母が持っている遺伝子が強く現れることもあります。「両親は毛深くないのに自分は毛深い‥どちらにも似ていない」という場合もあるかもしれません。その場合、祖父母のどちらかが毛深いということが考えられます。


また、毛深いと感じる原因には肌の色も関係するでしょう。同じ量の体毛を持っていても、色白な人は地黒の人より必然的に目立つことになります。これも遺伝した肌の色によるものなので仕方ないでしょう。

人はそれぞれ生まれ持ったものがあります。毛深い体質というのも遺伝によることが大きいので悩んでも仕方ありません。でも諦めることはないのですよ。


確かに毛深い体質を根本的変えることは難しいことでしょう。しかし、日頃の生活習慣や食生活を見直すことでホルモンバランスを整え、女性ホルモン分泌を活性化させれば、毛深さも多少は緩和されるかもしれません。

でも、やはり毛深い悩みを解決するには、脱毛が一番の近道ではないでしょうか?遺伝的な毛深さの場合、毛穴がしっかるしているので長期的にしっかりと脱毛することが大切です。そうなると、エステサロンに通うのは至難の業ですよね。


そこでオススメしたいのが家庭用脱毛器です。最新の家庭用脱毛器は、肌に負担をかけずに毛根からの脱毛が可能になっています。

毛根から脱毛しながら毛穴をしっかりと引き締めてくれるので、継続的に使用していくことでムダ毛もなくなり透明感のあるツルツル美肌を手に入れることができるでしょう。そして一回の脱毛処理時間も短時間ですみますので、自宅にいながらスピーディーに脱毛できる家庭用脱毛器は重宝することでしょう。