女性ホルモンとムダ毛の関係は?

女性ホルモンが増えればムダ毛はなくなる?

女性の中には「友達に比べて自分はムダ毛が多いような気がする‥」「ムダ毛が多い私って女性ホルモンが少ないんじゃないかしら?」と悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで、女性ホルモンとムダ毛の関係をご説明してみたいと思います。


女性も男性もムダ毛は基本的に生えています。ただ、女性は男性ほど剛毛ではないだけです。それには、やはり男性ホルモンが関係しています。

男性が剛毛なのは男性ホルモンが多いからです。男性に比べて女性が持っているのは、10分の1程度の男性ホルモンだということがわかっています。そのため女性のムダ毛は、男性のように固く濃くなることがあまりないのです。


でも、ホルモンのバランスは人によって千差万別です。女性でも男性ホルモンの多い人はいます。そんな方は、当然、ムダ毛も濃かったり多かったりするでしょう。

また、普段はムダ毛の気にならない女性も妊娠すると毛深くなる場合があります。これは、妊娠によって一時的にホルモンバランスが崩れてしまうためです。


更年期障害に差しかかる時期も同様です。更年期を迎えると女性ホルモンは減少傾向になります。そのために体毛が濃くなる方もいます。ですから、ムダ毛を増やさないためには女性ホルモンの分泌をより一層促すことが重要です。

女性ホルモンの分泌は、ストレスとも深い関係があります。多大なストレスを抱え込むと女性ホルモンは敏感に反応し、分泌量が減少する結果を導いてしまいます。


生きている以上多少なりともストレスを抱えるのは当たり前ですが、できるだけ上手にストレスを解消するようにしながら女性ホルモンを正常に保つことが大切です。

特に睡眠は成長ホルモンを促進する効果がありますので、質の良い睡眠をとることで女性ホルモンにも良い影響を与えてくれます。加えて、適度な運動をすることもストレス発散に役立ちます。

また、いま流行のアロマテラピーもストレス解消に効果的です。ストレス解消と女性ホルモン分泌に有効的な精油(ラベンダー・クラリセージ・マージョラム・ペパーミント・カモミール・イランイラン・グレープフルーツなど)をアロマポットで焚いてみたり、マッサージオイルに数滴加えてマッサージすると心身共にリラックスできるでしょう。


そして毎日の食事にも気を遣いましょう。女性ホルモンであるエストロゲンが不足するとムダ毛が増える原因になりますので、エストロゲンと似た働きをするイソフラボン(大豆製品)を積極的に摂取すると良いです。

また、胡麻も取り入れたい食物です。ビタミンEが豊富なアーモンド等も取り入れるといいですね。このようにして、日頃の生活を見直すことでムダ毛にも変化がみられるでしょう。


でも「いま生えているムダ毛を早くなんとかしたい!」と切に願っているのなら、家庭用脱毛器を使って自宅で簡単に脱毛処理した方が、手っ取り早くムダ毛の悩みを解消できるのでオススメです。