脱毛器、すぐ故障しちゃったらどうしよう!

家庭用脱毛器ってすぐ壊れない?壊れたらどうすれば良いの?



自宅で簡単に脱毛ができる家庭用脱毛器は非情に便利なアイテムです。脱毛といえばこれまではサロンなどに行かなければなりませんでしたが、空いた時間を使ってムダ毛のない美しい肌を目指すことができます。

ただ、脱毛器といえば安い買い物ではありません。そのため、思い切って購入したとしても壊れてしまったらどうすれば良いのか…と不安に思っている方もいるかもしれません。

そういった方のために脱毛器は壊れやすいのか?壊れたらどのように対応すれば良いのかなどについてご紹介しましょう。


家庭用脱毛器が壊れたら修理はどうなるの?



家庭用脱毛器はそもそも壊れやすいものではありません。というのも、まともに作られている商品ならば厳しい検査を経て発売されているからです。

特に日本製の製品は検査の基準が高いため、簡単には壊れないといえるでしょう。しかし、精密機器でもあるため、必ずしも購入してすぐに壊れる可能性がないというわけではありません。


もしも家庭用脱毛器が壊れた場合、修理に対応してもらえるのかどうかは必ずチェックしておきたいポイントですよね。

ほとんどのメーカーでは1年間の保証を付けています。この場合、保証期間内ならば無料で修理してくれるところがほとんどなので、例え購入してすぐに壊れてしまったとしても安心ですね。


メーカーによって対応は違うものの、購入してからほんの数日の間に壊れた場合は修理というよりも交換という形で対応してくれるところもあります。


【要注意!】修理が効かない場合もある



購入したばかりでも修理が効かない場合があります。それはどのようなケースなのでしょうか?

中古で購入した場合

脱毛器の中にはかなり高価なものもあるため、購入費用を抑えるために中古品を検討しているという方も多いのではないでしょうか。しかし、メーカー保証の対象となるのは新品で購入した場合に限ってです。

例え購入から1年以内の中古品を手に入れることができたとしてもサポートの対象外となるケースがほとんどなので十分に注意しておきましょう。


もともと高いものだし中古品だったとしてもそんなに簡単には壊れないのでは?と思っている方もいるかもしれません。しかし、いつどのような理由で壊れてしまうかわからないのです。

しかも中古品の場合、前の持ち主がどのような使い方をしていたかというのは見当も付きませんよね。例え商品の説明に一度しか使っていないと書かれていたとしても、それが本当かどうかわかりません。


カートリッジタイプの商品の場合、残りのショット数を見ればどれくらい使われているのか多少は見当が付きますが、新しいカートリッジに変更されていた場合などはわからなくなってしまうため、気をつける必要があります。

正規店以外から購入した場合

また、例え正規品を新品で購入したとしても正規店以外から購入したものはサポートの対象外となるので、新品ならばどれでも良いというわけではありません。

脱毛器を正規品よりも安く販売しているサイトもありますが、そういったサイトでは万が一故障した場合に正規店のサポートが受けられないということを理解した上で購入する必要があります。


新品ならば簡単に壊れないというわけでもないので気をつけてくださいね。


脱毛器の中古品は絶対おすすめしません!



中古品という形で脱毛器を購入するのはおすすめできません。

カートリッジの追加購入が困難

万が一のサポートが受けられなくなるだけでなく、カートリッジ交換タイプの商品の場合、正規店で本体を購入している方でなければカートリッジが追加購入できない可能性も高いからです。

オークションサイトでカートリッジを購入するという方法もありますが、使い続ける限りずっとそのように対応しなければならないわけなので大変不便です。

修理代がかかって定価をオーバーする可能性も

それに、中古品で購入したとしても極端に安くなるわけではありません。脱毛器はもともと高価なものということもあり、安くなったとしても2~3万円程度が限界でしょう。

それだけ安くなるならやっぱり中古の方が良い…と考える方もいるかもしれませんが、もしも使っている最中に故障して修理しなければならないということになれば修理費用は全額自己負担になったり、修理自体を受け付けてもらえない可能性があります。

電話サポートも受けられない



それだけでなく、正規購入した方でなければサポートも受けられないのです。使っている最中にわからないことがあった場合、まずは説明書を確認しますよね。

しかし、それでもわからない事があった際に正規購入した方ならば公式サイトのサポートを受けられますが、中古品で購入した場合にはサポートすら受けられない可能性があります。

衛生面に問題がある可能性も…

中古品ということは前の持ち主が使った後の商品ということです。

ほとんどの中古品はキレイにした状態で販売されていますが、中にはムダ毛がついたままの状態で発送されてきた…というトラブルに遭ってしまった方もいます。


自分でキレイに掃除して更にアルコールで拭き取るなどの対策が取れるのであれば問題ないかもしれませんが、知らない人のムダ毛を処理したアイテムということに不安を感じているのであれば新品を購入しましょう。

近年はVIO脱毛のために家庭用脱毛器を購入する方も増えました。どの部位の脱毛をした中古品なのかわからないため、衛生面に関する問題についてもよく考えておかなければなりません。

詐欺の可能性にも注意

故障した場合に公式ショップのサポートが受けられないということ以外にも大きなデメリットがあります。それは詐欺に遭う可能性がゼロではないということです。

例えば、未使用品と書かれていたから購入したにも関わらず、明らかに使っていた形跡があったというトラブルもあります。


他にもカートリッジ付きというところに魅力を感じて購入したものの、実際に届いた商品はカートリッジの残りショット数がほとんどなかったというケースもあるようです。

更にひどい詐欺では入金したものの商品が送られてこなかったり、偽物が送られてくるケースもあります。


オークションやフリマアプリで中古品を購入する際にはその人の評価を確認することである程度トラブルを避けることはできますが、それまで良い評価が並んでいたのに突然詐欺目的で商品を出品し、そのまま姿を消す方もいるのです。

評価さえ確認しておけば必ずしも詐欺が防げるというわけではないので中古品で脱毛器を購入するのは避けておきましょう。

この章のまとめ

  • ほとんどのメーカーでは1年間の保証がある
  • 正規店以外から購入したものはサポートの対象外
  • 中古品を買って詐欺の可能性に遭うケースもある
  • たくさんの理由から中高品はおすすめできない