家庭用脱毛器は、忙しい女性の味方なんですね!

脱毛器vsサロン、どっちが効率的?

夏が近づき、薄着になる頃、女性は煩わしい「あるもの」に悩まされます。それは、腋・腕・足、その他諸々に生えるムダ毛です。

<関連ページ>
ムダ毛処理の回数、みんなはどのくらい?



最近は、安いエステサロンが増えたし、家でできる本格的な家庭用脱毛器も人気あるみたいだから今本気で脱毛を考えてる!という方も多いのではないでしょうか?


そこで悩むのは、どちらを利用するか。できれば早く脱毛できて効率的な方がいいですよね。ということで今回は、早く脱毛したい方のためにどちらを利用すべきかというテーマで某人気エステサロンと、某通販サイトでランキング1位を受賞した家庭用脱毛器の脱毛スピードを比較してみたいと思います。
(どちらもフラッシュ式で、黒いメラニン色素に反応する特殊な光で毛根を撃退させていく脱毛方法です。)


●脱毛サロン(価格は全身脱毛6回コース¥19万~)

・脱毛頻度としては、2~3ヶ月に1回です。
・早い人では5回ほど行けば効果が実感できます。

しかし、回数制限のあるコースではたったの6回(約1年)では脱毛と言うより毛が薄くなる程度です。ですので、本当にムダ毛のないつるつる肌を目指すのであれば、倍の12回ほど(約2年)必要な人もいます。なので費用は40万程と多めに見積もっておいたほうがいいかもしれません。

<関連ページ>
脇脱毛、脱毛サロンが安い理由



●家庭用脱毛器(価格は¥8万弱)

・回数無制限に全身脱毛が可能です。
・脱毛頻度は2週間に1回です。
・効果は部位によってまちまちですが、早い人では脇ならだいたい7.8回ほどで効果が現れます。

光の出力が低めになっているので、サロンに比べると照射を頻繁に行う必要があります。


一見すると、サロンの方が一回当たりの照射の効果としては、家庭用脱毛器より上かもしれません。しかし、脱毛は毛周期に合わせて定期的に光を照射し、継続することで効果を発揮するのものです。

サロンに通うなら、できれば値段が安く評判のいいところに通いたいと思いますよね。ですが、脱毛サロンのデメリットのひとつに予約が取りずらいことがあります。

土日の場合、平日仕事や学校に行っている人が集中するため、4~5ヶ月予約がとれないなんてこともあります。そして、結局は脱毛を完了する前に行かなくなる人も少なくないのです。


一方の家庭用脱毛器であれば、どこでも好きな時にできるお手軽さもあって継続しやすいし、定期的な照射が可能です。また、自分で照射することで目に見えて脱毛できているのが実感できるのでやりがいもあるでしょう。

なので、家で自分の空いている時間にコツコツと使える家庭用脱毛器を利用した方が結果としては早く効率的に脱毛ができると言えます。また、家庭用脱毛器は脱毛の効率さだけではなく、サロンへ通うよりも半分以下で全身脱毛ができるというコストパフォーマンスの良さが最大の人気の秘密かもしれません。

 おすすめの家庭用脱毛器ランキング