脱毛を始めるのに最適な時期とは?

脱毛を始めるのに最適な時期とは?

夏が近づくと肌の露出が多くなり、海や山に行く計画もありますので、張り切って脱毛をするぞ~!という意気込みが周りから伝わってきます。

肌が衣類で隠れている季節は気になりませんが、やはり人前で肌を晒すとなればムダ毛の処理は必須ですし、夏に脱毛したくなるのは当然といえます。


しかし、実は脱毛をスタートする時期として夏場は適していないのです。というのも、毛の生え代わる毛周期に合わせて脱毛するため、満足いく状態になるまでは何回も照射を繰り返す必要があります。当然ながら一度で終わることはないので、半年程度はかかるものと考えるべきです。

つまり、ムダ毛が無くなって欲しい夏にスタートしても、完了するのは冬になってしまいますので、肝心の目的である夏のレジャーには間に合わないのです。夏が訪れる前に完了しているのが理想ですから、必要な期間を考えると10月頃から始めて6月くらいまでかけて脱毛するのが最適です。


また、その時期に始めるのが適している理由として、紫外線が弱いことが挙げられます。ご存知のように、日焼けした肌は脱毛できませんので、夏の強い日差しや紫外線を浴びた肌はダメージを受けてしまいます。

脱毛器は黒い色に反応しますので、日焼けして肌色が濃くなると脱毛器の光が分散してしまい、毛根にダイレクトに照射できなくなります。しかも、日焼けすると肌は熱を帯びて乾燥状態になりますので、そこに光を照射すると、悪化して深刻な肌トラブルを引き起こしてしまいます。


夏に脱毛を開始していたのでは間に合わないばかりか、脱毛自体が難しい状態になりますので、肌への影響や効率面を考えてもおススメできません。その点で秋からスタートすれば、紫外線も弱いため肌への負担も格段に少なくなります。脱毛中は肌がデリケートになるため、紫外線の強い夏は絶対に避けたいところです。

やむを得ず夏に脱毛を始めた場合は、とにかく万全の紫外線対策をすることが重要です。日焼けは絶対にNGですから、肌の露出はできるだけ控えるように注意し、日焼け止めも頻繁に塗り直す必要があります。


なお、日差しが当たりやすい顔や腕、背中などは脱毛を極力控えるようにしましょう。夏は年間で最も肌を露出する時期ですし、海や山など屋外のレジャーも満載です。

この時期にムダ毛のない美肌を披露したいのなら、秋口から着実に準備を整え始め、春先までには脱毛を完了しておきたいものです。寒い時期の脱毛なら肌も隠れますので、誰にも知られず美肌が実現できますね。