アロママッサージが好きな方は必見です!

脱毛中にアロママッサージ、大丈夫?

癒しや雰囲気を変えるアイテムとして、多くの女性がアロマを愛用していますね。ポットに入れて部屋に置くと香りが広がり、心身の疲れを癒してくれたりストレスの解消にも絶大な効果があります。

また、アロマは美容にも良いとされていますので、その日の気分で好みの香りをチョイスしたり、効能で選んでマッサージに使用している人も多いでしょう。


アロマは種類も豊富で、リラックス効果のあるイランイランやローズウッド、気分を明るくしたいときはジャスミンやスイートオレンジなどさまざまです。

マッサージをすることで全身がアロマの香りに包まれ、身体がリフレッシュできるだけでなく、精神面にも良い効果がもたらされます。種類が多いことから気分に合わせるのも自在ですので、日常的にアロママッサージを行う人も少なくないでしょう。


そこで気になるのは、脱毛中にマッサージをしても大丈夫なのかということです。脱毛することで肌は敏感になっており、刺激を与えることは避けるのが基本とされていますので、アロママッサージを習慣にしている人にとっては重要な問題ですね。

もちろん、脱毛直後は肌がデリケートな状態になっているため、そのときはマッサージを控えるのが望ましいですね。直後でなければ何の問題もありませんので、いつも通りにマッサージを堪能できますし、チョイスするアロマ次第では美肌作りにも役立ちます。


特にローズ系は美肌効果が高いとされており、肌の引き締めや細胞の再生力を高めてくれますので、しわやシミ、赤ら顔の改善などにも効果を発揮します。その他にホルモンバランスを整える働きもあり、生理不順や生理痛、更年期障害の症状を軽減してくれます。

ローズ系のアロマもパルマローザやローズマリーなど、さまざまな種類があります。それぞれ特徴がありますが、優れた抗菌作用や血液循環作用を発揮する種類もあるので、数種類をブレンドして使用するのもおススメです。どれにするか悩むようであれば、好みの香りで選ぶと気分もリラックスできます。


ローズ系をブレンドしたマッサージオイルを使用すれば、キメ細かな美肌になれますし、脱毛と合わせて効果は更にアップしますね。ただし、アロマオイルの刺激が強い場合、敏感肌の人には合わない場合がありますので、あらかじめパッチテストを行うことをおススメします。

どんなに優れた効果があるアロマも、肌に合わなければ逆効果になってしまいます。自分の好きな香りを選ぶのと同時に、肌との相性もチェックしてからマッサージを行い、理想的な美肌を目指しましょう。