運動が日課になっている方はタイミングに注意です!

脱毛後はスポーツしても大丈夫?

ジョギングやスポーツジム通いが日課という人も多いと思いますが、脱毛後は運動したり激しく動いて汗をかくようなことは避けましょう。なぜ脱毛と運動が関係あるの?という疑問を感じている人も、肌にどんな影響が及ぶのか知れば絶対にスポーツはできません。

脱毛後の肌は非常にデリケートですから、少しの刺激でも敏感に反応します。脱毛器を照射した肌は熱を帯びていますので、その状態で運動をすると体温が上昇して、痒みや皮膚が赤くなるなどの肌トラブルが起こりやすくなります。

つまり脱毛した直後には、体温を上げてはいけないということですね。


スポーツジムに通っている人は、体温上昇とはまた別のリスクが発生します。大勢の人が入っているプールには雑菌もありますので、脱毛後の肌には相当なダメージになるのは確実です。この他にも、ジムではトレーニング用の器具を他人と共用しますので、どこから菌が付着するか分からないのが怖いところです。

また、汗をかくと毛穴から入り込むため、皮膚内で炎症を起こす可能性もあります。身体を動かすことで体温が上昇し、更に汗をかいたら肌への悪影響は避けられないので、この日ばかりは激しい運動はお休みです。不可抗力で汗をかいた場合は、タオルで優しく汗を拭き取るようにしましょう。


ただし、汗をかいてはいけないからといって、制汗スプレー等を使用するのもNGです。敏感な状態の肌に余計なものが付着すると、更に悪化する恐れがありますので、脱毛する時期にも注意する必要があります。

それなら、汗をかかないように冷やせばいいと思うかもしれませんが、肌に保冷材などを直接当てて冷やすのも肌には良くありません。暑い場合は冷やしたタオルを当てたり、温めのシャワーを浴びるとスッキリします。なお、体温を上昇させないためにも、当日は湯船に浸かるのを控えましょう。


身体を洗う際も強くこすらないように注意して、たっぷりの泡で優しく包むように洗い、熱いお湯は避けて温めのシャワーで流します。入浴後は肌が乾燥しやすくなりますので、丁寧な保湿ケアを心がけるようにしましょう。基本的なお手入れは化粧水で潤いを与え、蒸発を防ぐために乳液など塗ると良いですね。

日頃から積極的にスポーツを行う人にとっては、一日でも体を動かせないとストレスがたまってしまうのは無理もありません。しかし、無理をして肌トラブルでも起きとしまうと、運動どころではなくなりますので、脱毛当日くらいは我慢しましょう。