脱毛後のクリームってドラッグストアで買えるものでいいの?

脱毛後はどんな保湿クリームがいい?

脱毛サロンや美容クリニックで施術を受けた経験がある人は、脱毛後の肌がデリケートな状態にあり、保湿がとても重要なことは理解していると思います。

スキンケアは日常的にも行っていることですが、特に脱毛後はいつも以上に入念なケアが必要になります。これはカミソリや毛抜きでの自己処理はもちろん、家庭用脱毛器を使用した場合にも肌は正常な状態ではないので、肌荒れやトラブル等を回避するためにも欠かせません。

家庭用脱毛器の主流はフラッシュ脱毛やレーザーですが、いずれも機器から毛根に向けて光を照射し、ダメージを与える仕組みになっています。発する光が高温のため、肌は熱を帯びて乾燥している状態ですから、そのまま放置すれば肌荒れや色素沈着の原因になります。


また、ダメージを受けた毛根内部も炎症を起こしているため、十分に保湿ケアをしないと毛嚢炎になってしまう恐れもあるので要注意です。ムダ毛のない美肌を手に入れるためには、脱毛後のアフターケアが重要になりますので、面倒でも手抜きせず丁寧に行いましょう。

まず、脱毛前後はしっかり冷却することが必須ですね。一通りの照射が終了したら、保湿効果のある化粧品をたっぷり塗布し、蒸発を防ぐためにクリームや美容液でコーティングします。美肌効果を狙うなら、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの成分が入っていると理想的です。


日頃からスキンケアを心がけることで、肌が十分な水分を維持できて潤うので、脱毛器を照射する際の痛みを軽減する効果もあります。肌が乾燥していると少しの刺激も痛いと感じてしまい、照射レベルを下げなくてはいけなくなるため、脱毛効果に大きな差が生じてしまいます。

ただし、照射直前にスキンケアを行うのはNGです。機器の照射効率が悪くなるため、事前に行うのは冷却のみで余計なものは塗らないことが原則となっています。要するに、照射直前だけは何も塗らず、その後は保湿ケアを徹底するということですね。


なお、スキンケアに使用するのは高級化粧品である必要はなく、お手頃な市販品でも十分役割を果たしてくれます。自分の肌に合う化粧品で、必要な成分が含まれていれば、メーカーや価格に拘らず好きなものを使用して差し支えありません。

一つ注意点として、脱毛器の使用後は保湿ケアも大切ですが、肌が敏感になっているため入浴は控えてシャワーだけにしましょう。また、洗顔や体を洗うソープ関係も、スクラブ入りなど刺激のある成分のものは控えて、優しく洗うようにしましょう。