ニードル脱毛はリスクがいっぱい?!

エステのニードル脱毛ってどう?

永久脱毛がしたいと考えている女性も多いと思いますが、実は、現在永久と認められている脱毛方法には「ニードル脱毛」と呼ばれる脱毛方法しかありません。

ニードル脱毛とは、毛穴ひとつひとつに細い針を差し込んでそこに弱い電流や高周波を流すことで毛根をダイレクトに破壊するといった脱毛方法です。破壊された毛根からは、毛が二度と生えてくることはありません。

そのため、永久性にこだわる女性から高い支持を受けている脱毛方法なのですが、デメリットが多いことが非常に気になる所です。


まず、デメリットのひとつに痛みがあります。

ニードル脱毛は、針を刺し電流を流す際に非常に強い痛みを伴います。エステサロンでは麻酔が打てないため、終始痛みと戦わなくてはなりません。痛みに耐えられずに、途中でリタイアしてしまう方もいる程です。

また、毛穴ひとつひとつに処理を施す為、時間がものすごくかかります。ニードル脱毛の料金は時間制のところが多いので、費用もかなり膨れ上がる可能性があります。


そして、一番怖いのが肌トラブルです。ニードル脱毛は、直接肌に針を刺しますので、腫れや火傷、炎症、色素沈着などの肌トラブルを起こす可能性が高くなります。

最近ではどこのサロンも、針を使い捨てにするなど衛生面において完璧に対処してくれていますが、管理が疎かなお店では感染症などのリスクがあることも忘れてはいけません。


永久脱毛ができるニードル脱毛は、女性にとってすごく魅力的な脱毛方法のひとつですが、こんなにリスクがあるとなると少し躊躇ってしまいますよね。ニードル脱毛は施術者の腕によって仕上がりも、かかる時間も大きく変わってきますので、脱毛初心者の方にはあまりおすすめできない脱毛法なんです。


お肌の安全性を考えるなら、やはり永久性の高いフラッシュ脱毛やレーザー脱毛がおすすめです。黒いものに反応する光やレーザーが、毛根に徐々にダメージを与えていきますので将来的には、ムダ毛のないつるつるなお肌が実現できます。

最近では、脱毛サロンやクリニックへ行かなくとも自宅で効果的な脱毛ができる家庭用脱毛器が人気です。特に、家庭用フラッシュ脱毛器は、痛みが少なく処理時間もスピーディなので、お肌に負担をかけることなく脱毛できます。脱毛初めての方は、安全性の高い家庭用脱毛からチャレンジしてみてはいかがでしょうか。