高い脱毛器、レンタルもできるって本当?

【新品買うよりお得?】家庭用脱毛器のレンタル、メリットとデメリットは?



家庭用脱毛器が気になっているけれど、なかなか購入に踏み切ることができない…という方もいるでしょう。安いものではないため、悩んでいる方も多いはず。

そこでチェックしてみたいのがレンタルされている家庭用脱毛器です。


家庭用脱毛器は医療機関などで脱毛するのに比べるとかなり痛みが抑えられますが、それでも具体的にどれくらいの痛みなのか体験した上で継続できるか考えたいという方もいるのではないでしょうか。

そういった方にとってもレンタル家庭用脱毛器は魅力的です。


家庭用脱毛器のレンタルがあるって本当?



家庭用脱毛器のレンタルはあります。それほど数は多くないのですが、いくつかのサイトでレンタル脱毛器が提供されているので気になる方はチェックしてみましょう。

家庭用脱毛器の中でも特に人気の高いケノンやトリア、LAVIEなどがレンタルできます。


レンタルする際には商品を購入した際と同じように付属品などがそろっているので安心ですね。料金は一般的にはレンタル日数によって料金が変わります。

どれくらいの期間レンタルできるかというのはレンタルサイトによっても違うので事前によく確認しておきましょう。


家庭用脱毛器のレンタルで全身脱毛できる?メリットとデメリットは?

何万円もする脱毛器が安くレンタルできるというとメリットしかないように感じるかもしれません。

ですが、レンタル脱毛器はメリットだけでなくデメリットもあるので、それぞれを理解した上で本当に利用するかどうか決めましょう。

メリット



大きなメリットともいえるのが、購入するのに比べると費用が抑えられるということです。一般的には一週間以内のレンタルならば一万円以下のサイトがほとんどなので、できるだけ費用を抑えて脱毛体験をしたいという方にもおすすめです。

また、その脱毛器が本当に自分に合っているのか見極めることもできます。家庭用脱毛器は医療用のものに比べると出力が抑えられているため、我慢できないほどの痛みを感じるようなことはありません。

しかし、極端に痛みに弱い方の場合、どうしても痛みの問題が気になってしまうはず。そういった場合でもどれくらいの刺激があるのか実際に体験できるのがメリットです。

デメリット

・何度もレンタルする必要がある事

デメリットとして必ず考えておかなければならないのが、脱毛は一度で完了するものではないということです。つまり、レンタルで脱毛をすまそうとした場合、ムダ毛がなくなるまでに何度も繰り返しレンタルしなければなりません。

一週間レンタルをして毎日脱毛すればそれだけで終わるのでは?と思っている方もいるでしょう。ですが、ムダ毛にはヘアサイクルと呼ばれるものがあります。


これは毛が生まれ変わる周期のことで、ヘアサイクルに合わせて脱毛しなければ効率よく処理はできません。皮膚の表面に見えているムダ毛というのは全体の3分の1程度で、残りの3分の2は肌の奥で眠っている状態です。

この状態のときに脱毛をしても肌の奥で眠っているムダ毛に対してはほとんど効果がないため、しばらく経って眠っていたムダ毛が表面に出てきたタイミングで再度照射する必要があります。


短期間のうちに何度照射しても意味がないのです。同じ部位に何度も照射してしまった場合は肌への負担が相当なものになりますので注意しなくてはなりません。


・新品で購入する方が安く済む可能性がある

レンタルといっても脱毛が完了するまでずっと借りられるわけではなく、借りては返却する、数週間~数か月後に再度借りて返却するという繰り返しになるわけですね。

どの家庭用脱毛器を利用するのかによっても照射しなければならない回数は違いますが、一般的には12回ほど行わなければムダ毛はなくなりません。


1回あたりのレンタル料はサイトによって違いはあるものの、10,000円ほどかかるところもあります。12回レンタルすれば120,000円もかかるということ。

確かに1回レンタルしただけで全身の脱毛が完了すれば良いのですが、実はレンタルの方が高くついてしまう場合もあるのです。


また、レンタル用の脱毛器というのは同じものが何度も使い回されています。つまり、誰のどこのムダ毛を処理したのかわからない脱毛器を使うことになるということ。

どのレンタル業者でも丁寧なクリーニングを行ってくれているはずですが、衛生面を気にするという方にはレンタルは向いていないといえるでしょう。


お試しではなく本気で脱毛したい場合はレンタルするより新品買う方がお得かも!!



このような理由からレンタルよりも購入することをおすすめします。公式ショップから購入した場合、しっかりとしたサポートも受けられますよね。

レンタル脱毛器を提供しているサイトでもサポートを取り入れているところが多いのですが、公式のサポートに比べると対応時間が限られていたり、休業日が設定されていることもあります。


説明書を見てもわからないような疑問が出た場合、メーカーの方でなければ的確な回答がもらえない可能性もあるため、このあたりも注意しておく必要があるでしょう。

レンタル脱毛器を購入するのに比べると1回あたりの価格が安く抑えられるため、ついレンタルがお得だと思ってしまいがちですよね。


しかし、新品を購入したほうが衛生的にも安全ですし、何より自分の手元にずっと置いておけるので時間を気にすることなく使用し続けられます。

レンタルは借りられる期間が決められているので、十分に注意しなければなりません。もしもレンタル期間をオーバーしてしまった場合、延滞料が発生する形になります。そのような事態になるとかなり高くつくことも考えられますよね。


今は電話1本で集荷に来てもらえる時代なので返却はそれほど面倒ではありませんが、ついうっかり返し忘れてしまったり、レンタルしていた期間に急用が入り、脱毛できなかったというトラブルも考えられます。

落ち着いてゆっくり脱毛したいという方はやはり購入した方が良いでしょう。


新品を購入すればメーカーの丁寧なサポートも受けられて安心です。脱毛器は直接肌に触れるアイテムということもあり、新品を利用するのが理想的と言えます。

高価な脱毛器の場合、公式サイトで購入すれば分割払いが選択できるケースも多いです。料金が高いからレンタルしか選択肢がない…と思っていた方もそういったシステムをうまく利用して新品を購入しましょう。

この章のまとめ

  • 人気の高い家庭用脱毛器のレンタルサイトがある
  • 脱毛体験目的ならレンタルもおすすめ
  • 脱毛完了まで何度も繰り返しレンタルする必要がある
  • 結果的にレンタルのほうが費用がかかる
  • 公式サイトは分割払いが可能なところもあるので検討してみよう