失敗しない脱毛器の選び方とは?

効果が高い家庭用脱毛器の選び方

家庭用脱毛器の、より効果が高いものを選ぶ方法をご紹介していきます。 ムダ毛処理のために家庭用脱毛器を購入するとき、どのような基準で選べばいいか迷うことがあります。 脱毛効果をはかる場合に、次の2つのポイントをチェックしてみてください。

<関連ページ>
家庭用脱毛器の使い方



1つめは、家庭用脱毛器の種類によるメリットです。

一般的な家庭用脱毛器としては、レーザー式・フラッシュ式・サーミコン式など様々な種類があります。

レーザー式は医療脱毛やエステの脱毛でもお馴染みの方式でムダ毛を確実に脱毛できるタイプ、フラッシュ式は光脱毛やIP脱毛とも呼ばれる方式で光照射によって広範囲のムダ毛を脱毛できるタイプ、サーミコン式は熱線を使ってムダ毛を焼き切るという方式でムダ毛処理の時間が短くて済むというタイプの家庭用脱毛器です。

確実に脱毛したいならレーザー式、確実性よりも時間短縮を望むならサーミコン式、2種類の中間をとるならフラッシュ式ということができます。

<関連ページ>
痛くない脱毛器はあるの?



2つめは、家庭用脱毛器の使い勝手です。

レーザー式は確実な脱毛ができるというメリットがありますが、照射範囲が狭いため計画的にケアを行なう必要があります。 多少時間はかかっても丁寧に脱毛していけば、確実にお手入れの効果を実感できます。 また、ムダ毛を1本ずつ処理できるので、ピンポイントの脱毛にも適しています。

フラッシュ式は光照射を行なう照射口が広めなので、レーザー式よりも一度に広い範囲のケアを行なうことができます。 忙しくて脱毛ケアに時間がとれない人や細かいケアがあまり得意でない人も効率よく脱毛することができて便利です。もちろん、広い範囲だけでなく細かい部分の脱毛もスムーズに行なうことができます。

<関連ページ>
家庭用脱毛器の不安、痛みや火傷はどうなの?


買ってはいけない家庭用脱毛器とは?

脱毛と言いながらも、効果としてはシェーバーや毛抜きと言った一時的な仕上がりになる脱毛器も存在しています。

毛を抜き取るタイプの脱毛器は、毛抜きの手間が楽になる程度と考えてください。一度に大量の毛が抜けるのは非常に便利ですが、抜いた毛穴の数がダメージを受けるのは避けられませんし、肌が弱い人は深刻なトラブルになる恐れもあります。

また、ある程度の日数は維持できますが、毛根を処理していないので再び生えてきます。

上でも述べたサーミコン式は、皮膚の表面にある毛を焼いて処理しますので、正確には脱毛器ではなく除毛器という表現が適しています。カミソリと違い肌を直接傷つける心配はないですが、所詮は除毛ですから間もなくすると再び生えてきてしまいます。脱毛の効果はほとんどありません。


家庭用脱毛器を選ぶ際には、これらの特徴をよく知って自分のケアに合わせた脱毛気を選ぶとより高い効果を得ることができます。

 おすすめの家庭用脱毛器ランキング