女性のみなさんはぜひ参考にしてみてください!

男性は女性のムダ毛どこまでOK?

価値観やセンスは人によって違いがあり、自分と同様の感覚の人がいる反面、全く別の思考を持つ人もいるわけです。特に自分のファッションやメイクなど、受ける印象は人によって違うのは当然ですから、それが男性からの評価なら余計気になります。

例えばムダ毛の許容範囲は、女性はここまでなら大丈夫かなと思っても、男性は意外にもシビアだったりします。ムダ毛を気にしたりマメに処理するのは、一般的に女性のイメージが強く、逆に男性は大らかで、女性がよほど無頓着でない限り気にしないと思われています。


しかし、それは単なる思い込みに過ぎず、女性のムダ毛に厳しい男性は多いものです。女性はもちろん自分のムダ毛に悩み、綺麗な素肌を目指してムダ毛処理に励んでいるわけですが、神経質なのは女性だけではありません。

ある意味、男性は女性に対して理想像を求めており、特にムダ毛はあってはならない存在ということです。勝手な価値観とは思ってしまいますが、痩せているとか太目といった体格的なことよりも重要なことで、女性のイメージを大きく左右してしまうといいます。


アンケートのデータによると、男性が最も気になるのはワキ毛で、ボーボーに生えているのは男性的で幻滅してしまうという理由です。ワキは女性もマメに処理している部分ですし、2位の脚もケアは抜かりないですね。

問題なのは、自分では気がつかない背中や襟足で、真後ろだから見ることはできないし、処理するにも難しい部分です。また、元の毛が濃い場合に処理跡が目立ってしまうのが、指の毛や男性のようなヒゲで、女性に生えていると相当なショックを受けます。


彼女がいる男性の場合は、お腹周りやデリケートゾーンの毛も引いてしまうというので、どこまで処理したらいいのか分からなくなります。視界に入る部分がキレイならいいのではと思いますが、男性にとって女性の肌にムダ毛が生えているなんて、たとえ見えない部分でも耐えられないのでしょうね。


でも想像してみたら、2人きりの部屋で良い雰囲気になったとき、彼女の顔にヒゲが生えていたり、手を回した背中がモサモサという感触だったら・・・萎えてしまいますね。こうなると、男性にわずかな不満さえ与えないためにも、思い切って全身脱毛をするいい機会だと思いませんか?

ただ、サロンに通うと費用も時間もかかりますから、手軽に自宅で使える家庭用脱毛器で全身キレイになりましょう。最近の脱毛器はかなり高性能で、全身脱毛が可能なのはもちろん、美顔機能付きの機種もありますから、これで男性の視線も怖くないですね。