手の指毛で悩んでいる方は意外と多いです

腕や手の甲、指のムダ毛脱毛にはどのくらい時間がかかる?



最近は光脱毛の技術が進んでいることもり、体の各所をお手入れする人が増えていますね。

不再生脱毛というと、ニードル脱毛しかなかったころと比べると、施術費用もかなりお手頃になり、キャンペーンを適用すればさらに安価で施術を受けられるようになりました。


ただ、ワキなどは脱毛サロンで費用を気にせずお手入れできるものの、腕や手の甲といった部分の脱毛については、ある程度の費用がかかるサロンが多いため、自己処理をしているという人も多いようです。

ここでは、腕や手の甲、指などの部分における脱毛について深く掘り下げ、解説しています。


腕や手の脱毛は女性に人気!



腕や手などのムダ毛は、ほかの部位よりも毛量が薄く、毛が細いので、普段はあまり気にしていないという人も多いです。しかし、夏場など肌の露出が増える時期になると、やはりこうした部分のムダ毛が気になってきます。

意外と気になるのが手や指などに生えるムダ毛です。手や指の毛量が多い女性は多くはないものの、気になる人はかなり申告に悩んでいるものの、脱毛サロンで処理をするまでにはいたっていない様子。


腕や手などのムダ毛は、季節を問わずお手入れしておくことで、いざというときに恥ずかしい思いをせずにすみます。彼とのデートや、突然異性と密着するシチュエーションとなったときに、ムダ毛が多いところを見られてしまうと少し気まずいですよね。

腕や手といった部分は足などよりも人目につきやすいので、自分ではさほど気にならないと思っていても、周りは意外と目につくものです。特に指のムダ毛は、女性で生えている人が少ない分目立ちますので、日頃からきちんとお手入れしておきたい部位です。

腕や手のお手入れはどうしてる?

ワキなどは光脱毛サロンでお手入れをした、という人も多いようですが、腕や手については多くの人が自己処理をしているようです。

脱毛サロンではこれらの部位についてキャンペーンが展開されていないため、手頃な価格で施術できないことや、腕などは自分で手が届きやすいため、自己処理が手軽に行えるという点が理由だと思われます。


自己処理にもいろいろな種類がありますが、多くの場合はカミソリや除毛クリームといったものを使って処理しているようです。しかし、最近は光脱毛ができる家庭用脱毛器が普及していることから、こうした脱毛器を使ってお手入れしている人も増えています。


腕や手の脱毛はどのくらいの期間がかかるの?


腕や手などはほかの部位よりも効果がでにくい

脱毛にも、毛抜きやワックスなどいろいろな方法がありますが、光脱毛で考えた場合の脱毛効果について触れてみましょう。

光脱毛は、その性質から毛量の多い部位や、太い毛に反応しやすいです。このため、ワキや男性のヒゲなどといった部位と比較すると、腕や手などの毛が細く、薄い部位については効果がでにくいといわれています。


光脱毛のサロンに通った場合、ワキ脱毛については2、3回の施術で目に見える効果を実感できますが、腕や手については3、4回の施術で効果を感じられるようです。

通常、サロンでの脱毛は2~3ヶ月に1回の頻度で施術を行いますので、腕や手の脱毛効果が実感できるのは、半年から9ヶ月ほどかかる場合もあります。


もちろん、もともと毛量が多い人や、毛質によってはもっと早く効果が表れる場合もありますが、基本的にワキなどと比較すると効果がでにくいという点は覚えておきましょう。

家庭用脱毛器はさらに効果が出るまでに時間がかかることも

家庭用の光脱毛器は、安全性を考慮してサロンの脱毛マシンよりも光の出力を弱めに作っているので、サロンよりも効果を感じられるまでに時間がかかる場合があります。

とはいえ、毛量が多めの人の場合、指の脱毛が2週間ほどで効果を実感できたという人もいるようですから、ムダ毛の状態によっては早い段階で効果が出るようです。


また、家庭用脱毛器の種類によっては光の出力を調整できるものもあり、最高出力でお手入れすれば、サロンと変わらないくらいの効果を得られることもあります。

家庭用脱毛器は、指などの細かい部分を自分で手軽にお手入れできますし、カートリッジを交換すれば半永久的に使用できるので、脱毛サロンに通うよりも経済的にお得です。もちろん腕や指以外の部分にも使用できるので、全身の脱毛をしたいという人にも適しています。


腕や手、指の脱毛で気になる疑問あれこれ


光脱毛の施術は痛いの?

光脱毛は、特殊な光を脱毛したい部位に当て、毛根のメラニンに反応させて熱を発することで、ムダ毛の再生機能を破壊するというシステムでムダ毛を脱毛していきます。

メラニンが熱を発したときに、チリッとした痛みを覚えることがあり、この痛みの感じ方は人によって異なるようです。家庭用脱毛器であれば、光の出力レベルが調節可能なので、痛みが出ないようにお手入れできます。

指や手の毛穴も綺麗になる?

指の毛を自己処理していると、埋没毛になって毛穴にムダ毛が埋まってしまったり、毛穴が目立つなど、ムダ毛はなくなっても毛穴が目立ち、結局あまりきれいにならない、と悩んでいる人もいるようです。

脱毛サロンのマシンは、美白や美肌効果のあるものも存在し、施術と一緒に肌をきれいにしてくれる機器があります。

家庭用脱毛器にも美肌効果が期待できる製品があるので、こうしたものを選べば毛穴もしっかり引き締めてくれ、かつムダ毛がなくなるのできれいな手指を手に入れることがでいます。

お手入れ後、注意することは?

腕や手といった部位は、外気にさらされる機会が多いので乾燥しやすいですが、脱毛の処理をした後はさらに肌が乾燥しやすいです。お手入れをした後は、しっかりと肌を保湿するように意識してください。

また、施術後は肌が敏感になっていますので、紫外線の影響を受けやすいです。特に手は紫外線を浴びやすい部位のため、日焼け止めを塗るなどして紫外線をカットしましょう。

この章のまとめ

  • 腕や指は季節を問わずお手入れするのがおすすめ
  • 光脱毛の場合、ワキなどの毛量が多い部位よりも効果が出るまでに時間がかかる
  • 家庭用脱毛器だと、脱毛サロンよりさらに効果が出るまでに時間を要することも
  • 光脱毛なら毛穴を引き締め、きれいな手指を手に入れることが可能
  • お手入れ後はしっかり保湿をし、紫外線を浴び内容UV対策を欠かさないこと